So-net無料ブログ作成

吉本 [日常]

今日は部活の仲間の1人が吉本のタダ券を持ってるとのことで、アーチェリー部の3年5人で吉本をみてきました。                                                                               自分は今まで劇場で吉本見たことなかったのでホント感激でした。                                                        漫才も好きな中田カウスボタンさんも出てたのでうれしかったです。

自分が思うには漫才はTVで見た方が表情も良くわかっていいと思います。でも 新喜劇はぜったい劇場で見るべきです。そのくらい価値がありました。

また機会があればぜひ行ってみたいものです。


卒業式 [日常]

昨日 16日は卒業式でした。

自分の高校は制服はあるものの私服の高校なので、スーツや袴 着物の人もいました。男子の大半はスーツでしたが、もう高校を卒業してしまうと制服を着ることなんてまったくなくなってしまうし、やはり制服にはたくさんの思い出などがあるので自分は制服で卒業式に出席しました。

卒業式は寒い体育館で2時間弱となかなかつらい環境でしたが、無事終わり教室に戻りみんなと写真をとったり、「これからボーリング行くぞ~」っていう声があったりとにぎやかなものでした。                                                                    ちなみに自分は部活の後輩達が色紙くれるとのことでそっちの方へ行ったり、他のクラスの友人としゃべったりでクラスの連中とボーリングは行けなかったものの楽しかったです。

あと志望校を決めるきっかけであり憧れの生物の先生と一緒に写真を撮ろうと思っていたのですが残念ながら会えませんでした。                                                                                                    でも、卒業式前にその先生のところへ合否の報告と大学の相談のために会いに行っていたので、卒業式では会えなかったけども前日に会っててよかっただなんて思ってます。                                                                        ちなみにPCのアドレスではありますが先生のメアドもGETしちゃったり♪

学校で全ての用事を済ませた後、自分は仲のいい友人と共に近くのファミレスでメシをくったり、飲み物飲んだりで3時間もしゃべったりして楽しみました。

自分にとって高校での3年間はものすごく楽しいものでした。

1年ではクラスみんなが団結してがんばった文化祭でのソーラン節。                                                         2年では文化祭での模擬店の焼き鳥丼屋や、やはり修学旅行。                                                       3年では特に行事はありませんでしたが、みんなと共に楽しい1年間を過ごしました。

又、部活では 自分は1年の文化祭のあとと途中から入部したにも関わらず、快く歓迎してくれた先輩達や同期の仲間達、そして後輩。                                                                                                練習はもちろん、休みの日には共に川辺にテニスをしに行ったり バーベキューしたり花火をしたりととても楽しい部活でした。

こんなに高校生活を楽しめたのはきっと 仲間に恵まれていたのでしょう。

中でも 外見はヤンキー でもしゃべってみると今まで出会ったことのないような人物で こいつがいなきゃクラスがまとまらない こいつがいてくれるからこそみんなが力を合わせて頑張れるんだ という友人との出会いは自分にとっての一番の大きな出会いだったと思います。

彼とは1年から3年までずっと同じクラスでした。                                                                          自分にとって彼は憧れでした。                                                                              曲げることのない信念、クラスをまとめてしまうカリスマ性、きっとこれから先 彼のような人とは出会えないかもしれません。

こんな感じで自分の高校での3年間は忘れられないたくさんの思い出がつまったものでした。                                  きっとこれから先 一生忘れられない大切な宝物となるでしょう。

最後にこの3年間共に楽しい時間を過ごした仲間達に言いたい。

ありがとう と・・・・。


合格発表 [日常]

14日に本命の大学の合格発表がありました。

結果の方は行きたかった生物学科は不合格でした。

一方併願でついでに出していた機能分子化学科という学科の方はA日程C方式という、センターでの英語・数学の点と一般入試での化学の点数を使った受験方法のものだけが合格していました。

このA日程では化学のみはテスト中にニヤけてしまうほどに問題が解けたので、本当に化学だけは高得点だったのでしょう。                                        しかし、センターの持ち点が少なかったために、ランク上の生物学科には及ばなかったみたいです。                                    でも、自信を持てた教科が本当に点をとることができていたみたいなのでうれしかったです。

センター試験あたりまでは望んでいたところがダメだったら浪人するつもりでしたが、やはり一年間 学校ないという状況にはとても自分には耐えられない。

それに高1の頃までは薬大に行きたいと思っていた考えも、高3の時には生物学科の大学に行きたいと考えが変わったように、さまざまな勉強や実験などに出会うことによって、また別のやりがいや楽しみが見つかるのではないか?と思ったので、望んでいた学科とは違うものの 同じキャンパスであるこの大学に入学しようと決心しました。

ちなみにキャンパスやその周辺の環境もポイントでした。

4日に合格判定が出てキープの大学は勉強や研究内容は今回落ちた生物学科とほぼ同じでしたが、通学時間が入学予定の大学よりも30分も長い1時間半でさらにキャンパス周辺は何もないようなものすごく田舎・・・。                                               下宿するのならばすごく価値があるのでしょうが自宅通学の予定の自分にとってはただただ勉強のために往復3時間はつらく、大学行くこと自体が苦になりそうなのがいやだったからです。

それに比べ入学予定の大学は、いかにも大学生の町という雰囲気、誘惑もきっとあるでしょうがサボりきれない自分にとっては頑張れる自身があります。                                                                                 自分は勉強や研究はもちろんですが、大学生として4年間を楽しみたいという夢もあったので もうこれはこの大学以外は考えられないと思ったからです。

この結論は母親はもちろん おじさん、この大学を受けるきっかけとなった出身の先生など様々な人に相談に乗ってもらいようやく出すことができました。

まだ、入学したわけじゃないので実際にどうかはわかりませんが 今の時点ではこの結論を出せたことに納得しています。                                                  あとは精一杯大学に入ってから頑張りたいと思います。


LvUP!! [ステータス・スキル]

入試もすんだのでここんとこ狩りをしていてやっとLv126にUPしました。

狩り中、何度かPKに襲われたりしたのですがハイドによって回避したり 撃退することができました。                                                                   ハイドはBDだけでなく様々な場面で使えるので覚えといてよかったなぁと思いました。

ちなみにステは全てSTRに振りました。                                                                     あとスキルの方は今 旗が付いているためにエンチャをはずしてもジャスト25で触れない状況だったのですが、ファーさんにパラハンマを借りて プリーストスキル-3にしてやっと振ることができました。

あとアンシを天使アミュに変更してINTの上昇と重量の軽量化を図りました。結果以下のようなステになりました。

 

ちなみに旗でスキルやステが強化されている状態です。


雪が降りました [日常]

今日、窓の外を見ると雪が降っていました。

でも大阪では雪が降っても滅多に積もることはないので今回も積もらないだろなぁと思って少し時間してから窓の外をみてみると見事に雪景色。

大阪で積もったの久々に見ました。

 


手術 [日常&コルム]

昨日は手術でした。

麻酔を顔に打たれることだけがどうしても抵抗があって緊張していたのですが、意外に痛くない。                              5発ほど打たれましたが痛かったのは1発だけ。それ以外は普通の注射よりも痛くありませんでした。

あと縫われているとき、「あ 縫ってるな~」ってのがわかります。なんだか引っ張られているのがわかるんです。

手術は20分間ほどで非常に快適なものでした。先生曰く、ほとんど縫っている時間だったそうです。まぁ無事終わってよかったです。

あとコルムの方ですが、無事アカウントの公正がみとめられ凍結が解除されました。もっとかかると思っていましたが、早かったのでびっくりしました。友人たちのほうも無事復旧されているので安心です。

 


とりあえず安心♪ [日常]

2日に本命の入試が終わり、くつろいでるグラックスです♪                                                     

今日は滑り止めの合格発表だったのですが、判定は合格でした。                                             とりあえず浪人は回避され一安心です。

明日も一応入試があります、しかしセンターでの持ち点が少ないため期待薄です。                                      でも受験料だしてるわけですから、模試感覚で受けてきたいと思います。

本命の合格発表は14日。いい報告ができることを祈りたいと思います。

あと明後日は手術・・・。ちと緊張ですね^^;

追記ですが今現在事情があってコルムのほうにまともにINできません。よろしければ みなさんブログ・ギルドHPのBBSの方にコメントどうぞよろしくお願いします。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。