So-net無料ブログ作成

【インプレ】3D エアーメッシュシートカバー ダブル(コミネ) [バイク関連(インプレ)]

以前からツーリングで200kmを超えると蒸れと尻の痛みに悩まされていました。
そこでこの夏、ツーリングを乗り切るために秘密兵器を購入しました。

51Y8BnBlzoL__SL500_AA300_.jpg
コミネの『3D エアーメッシュシートカバー ダブル』です。

ゲルザブと悩みましたが、定価で10,000円弱、安く買えても8,000円ほどするので
もし失敗した時が心配。

一方、3D エアーメッシュシートカバー ダブルなら定価で2,100円で
失敗したとしても大して痛くない。
ちなみに自分は楽天市場で1,889円(送料込)で購入。

メッシュで通気性UP[グッド(上向き矢印)]と二重のメッシュシートでクッション性もあるはずと思いました。

【感想】
ロングツーリング1回と近場のツーリング数回の感想です。

attachment00.jpg
大きさはCB400SBのシートではちょうど良いぐらい。
オフロードバイクだと大きすぎるだろうし、ビックスクーターだと小すぎるというところでしょうか。

取り付けはマジックテープで簡単装着[るんるん]

通気性については空気の流れはイマイチ実感が湧きません。
しかし、放熱は出来ているみたいで股の蒸れはマシです。
また、日光の当たるところに駐車していても熱くならないのでその点は快適です。

クッション性についてはオマケ程度だと思っていましたが、期待以上の性能で
お尻が痛くなるまでの距離が50km程伸びました。

欠点といえば滑りやすくて、ニーグリップでタンクをしっかり挟まないと
座っている位置がずれてしまう点ぐらいでしょうか。

全体的に性能・コストパフォーマンス含めて優秀でオススメな一品です。



若狭湾ツーリング(2013.8.11~12) [ツーリング]

せっかくのお盆休み。
社会人となっては貴重な大型連休です。
前日の社内行事の相撲大会での筋肉痛を背負いながら一泊のツーリング行ってきました。

ルート.jpg
走行距離480km

~1日目~
いつも泊まりがけのツーリングの時は怪しい天気ばかりですが、今回は最高のツーリング日和[晴れ]
しかしまぁ、暑すぎる。

でも今回は暑さと尻痛対策で事前に購入しておいた秘密兵器、
【(コミネ)3D エアメッシュシートカバー ダブル】を装備。
b.jpg

今回は泊まりがけなのでちょっとゆっくりのAM[11時頃に出発。
いつもなら京都や滋賀方面へは第二京阪の下を通る国道1号線をトコトコはしるのですが、
信号待ちやスピード違反が厄介なので八尾から近畿道・名神を乗り継いで瀬田西まで。
現在2りんかんではスタンプラリーが開催されているのもあって、2りんかん草津店に立ち寄ります。

水分補給とトイレを済ませ、再出発。
琵琶湖の西側を北上していきます。

途中、マスツーのライダー達と何度かすれ違いました。
いつもならこちらからピースサインをしないと決して手を振ってくれることはありませんが、
今回は相手から振ってくれました。
思いもよらないピースサインに慌てて手を振り返す自分。

PM1時ぐらいに彦根を走っているとちょうどレストランが見えたのでランチ。
立ち寄ったのは『びわこ牧場』というハンバーグとステーキのレストランでした。
c.jpga.jpg

写真は残していないのですが、プレートランチが680円(ハンバーグ・ヒレかつ・サラダ・ライス)で
お手頃価格でなかなか美味しかったです。
200円でアイスの食べ放題をつけられます。
これでこの後のツーリングのために身体の内側から体温を下げます。

お腹を満たしたところで再出発です。
この先信号や交通量も少ないのであっという間に若狭町に到着。

このままでは宿にすぐに着いてしまうなと思っているとなにやら変わった施設が。
afde598534f3dfc872478f9653033b64.jpg

なになに、若狭三方縄文博物館とな。
あまり魅力もないのだけども、時間があり余ってしまうので立ち寄ることに。

縄文時代の文化を紹介している施設だったのだけど、案の定面白くなかった・・・。
大人500円はちょっと高い。
内容的には300円だよコレ・・・。

気を取り直して、そろそろ宿に向うが20分程度で予約していた宿『LaPru』に到着。

パッと見、普通の家なので一度は通り過ぎてしまいました。
しかし、中はとてもキレイで部屋もエアコンで冷やしてくれていたのですごく気持ち良かったです。

夕飯まで時間があるので常神半島の端の方まで走りました。
IMG_2839.JPG

常神は民宿と漁業の小さな村で素朴な感じでした。
IMG_2843.JPG
宿への帰り道、日本猿を見かけました。

e.jpg
夕食はさすが日本海側、刺身が美味しい。
この他に天ぷらとかが出てきておいしく頂きました。

こんな感じで一日目を終えました。

~2日目~
早く寝たおかげで6時頃に自然と目が覚めました。
ちょっと霧がかっていましたが、今日も天気は素晴らしい[晴れ]

朝食を済ませ、AM8時半に出発、海山側の料金所からレインボーラインを走ります。
早い時間なので道も好いてて快適です。
今回レインボーラインに来るのは3回目なのですが、山頂手前の駐車場がここまでガラガラなのは初めてです。
IMG_2859.JPG

まだ、霧が若干残っているので海が霞んで見えるのが残念なところ。
IMG_2863.JPG

霧で景色もあまり見えなさそうなので今回は山頂公園へリフト昇るのはやめてエンゼルラインに向かいます。

IMG_2870.JPG
日向側の料金所です。

IMG_2874.JPG
周りはThe 田舎道。
走っていて心地いいです[るんるん]

小浜へと走り、久須夜ヶ岳エンゼルライン。
2002年に無料開放されたドライブウェイです。
整備もされていないので道路がひび割れや落ち葉で状態が悪い。
IMG_2879.JPG

頂上ひとつ手前の駐車場だけでもこの通りガラガラ[たらーっ(汗)]
往復ですれ違った車の数も2台だけでした。

ここからは鯖街道(国道27・367号)を通って大阪を目指します。
途中、鯖街道の宿場『熊川宿』で休憩をとります。
IMG_2898.JPGIMG_2919.JPG

情緒ある街並みが実に趣深い。
IMG_2932.JPGIMG_2939.JPGIMG_2942.JPG

ここからは一気に京都まで南下し、京阪・近畿道で大阪まで帰ってきました。
帰りに2りんかん生野店に立ち寄ってスタンプ3つ目、500円分のポイントに交換してもらいました。

今回のツーリングは天候にも恵まれ、距離もちょうどよく疲れ切らずに帰ってこれました。
さぁ、次回はどこに行くかね。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。